読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳汁portal

アメリカ在住(だった)新米エンジニアがその日学んだIT知識を書き綴るブログ

openCVのGaussianBlurで画像をぼやけさせる

opencvで以下のmballの画像をぼやけさせます
f:id:portaltan:20170209171749j:plain

method

cv2.GaussianBlur(img_src, average_square, sigma_x)
  • img_srcは読んで字のとおり画像
  • average_squareは正方形を画素数で指定して、その正方形内の色をまとめて平均化してしまう
    • だから(1,1)だとほとんど変わらない(んだと思う)
  • sigma_xはX軸方向の標準偏差らしい(よくわからん・・・)

試してみた

import cv2

# read image file
img = cv2.imread("mball.jpg")

# blur
blur_img = cv2.GaussianBlur(img, (25, 25), 0)

# write image file
cv2.imwrite('blur.jpg', blur_img)

出来た画像がこちら
f:id:portaltan:20170209172354j:plain
ちゃんとぼやけた画像にすることが出来た!

ちなみに色々値を変えると

cv2.GaussianBlur(img, (25, 25), 1)

f:id:portaltan:20170209172430j:plain
ぼやけ具合がかなり減った

cv2.GaussianBlur(img, (5, 5), 0)

f:id:portaltan:20170209172455j:plain
こちらも同じくぼやけ具合がかなり減った

cv2.GaussianBlur(img, (1, 1), 0)

f:id:portaltan:20170209172509j:plain
こちらはほとんど元画像と変わらない