読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳汁portal

アメリカ在住(だった)新米エンジニアがその日学んだIT知識を書き綴るブログ

motionを使ってRaspberryPiからUSBカメラの映像をストリーミングする方法

motionのインストール

sudo apt-get install motion

設定の変更

sudo vi /etc/motion/motion.conf

 ### USBカメラの設定をする(解像度やFramerate)
 89 # Image width (pixels). Valid range: Camera dependent, default: 352
 90 width 320
 91
 92 # Image height (pixels). Valid range: Camera dependent, default: 288
 93 height 240
 94
 95 # Maximum number of frames to be captured per second.
 96 # Valid range: 2-100. Default: 100 (almost no limit).
 97 framerate 2

 ### 画像ファイルとして保存する機能は今回はoffにする
 250 output_pictures off

 ### Streamingの設定をする
 473 # Maximum framerate for stream streams (default: 1)
 474 stream_maxrate 2
 475
 476 # Restrict stream connections to localhost only (default: on)
 477 stream_localhost off

motion起動

sudo motion -n

確認

以下のURLにアクセスして映像が確認できれば完了

http://{raspberryPiのIP}:8081

ただしMJPG-stremerに比べて3秒前後の遅延が発生する。