読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳汁portal

アメリカ在住(だった)新米エンジニアがその日学んだIT知識を書き綴るブログ

raspberryPiでRTCを使おうとしたときにargument Errorになる

電子工作

前提条件として、raspberryPiにはRTCがついていないため、シャットダウンしてしまうと時間を保持しておくことが出来ない。

なので通常は起動時にntpでシステムの時刻をあわせるのだが、当然インターネット環境がない場合はその時間合わせをすること自体が出来ない。

そういう場合などのために個別にRTCを取り付けることが出来るのだが、以下のようにエラーが出てRTCへアクセスが出来ないことがたまにある。

hwclock: ioctl(RTC_RD_TIME) to /dev/rtcX to read the time failed: Invalid argument

調べていくと割とメジャーなつまづきポイントらしい。
Raspberry Pi • View topic - Wierd RTC(ds1307) problem

調べていくとfake_hwclockというものが悪さをしているらしく、上の方でraspberryPiにはRTC(hwclock)はついていないといったのだが、その代わりにのっているのがfake_hwclockらしい。

これは何かというと、普通ならば時刻データを保持できないのでネット環境がない場合は起動するたびに初期値の1970年1月1日0時0分0秒になってしまうのだが、
このfake_hwclockというシステムが有効化されていると、起動している時間を定期的(shutdown時にも?)にtxtとして保存しておき、次回起動時にこの時間を現在時刻として
使おうという機能である。

今回は本物のhwclockであるRTCとこのfake_hwclockが競合してしまったために上記のエラーが出たものと思われる。
解決方法としてはこいつを無効化してやればよい。

sudo update-rc.d fake-hwclock disable

これで競合することはなくなり、上記のエラーが出ることもなくなった。